製品概要

 最近の車は、各パーツの電子化、電子制御化が進んでいます。このため、保守、点検は今までのように、その故障部分だけを修理、 交換する方法を取らなくなってきました。すなわち、ユニット化が進み、またその部品、ユニットをその車のグレード、車種、さらには メーカーによらず、共用する場合が多くなってきました。  このため、以前は高級グレードにしか付かない装備が、大衆車のグレードであっても、その直前まで、制御信号やそのための配線、 カプラ、コネクタが来ている場合が多くなってきました。このような、背景から、その必要なアップグレードの部分の機能を有する パーツを検討し、ユーザーの好みに合わせた部品でそれらを構成する事を主目的としてHPを建てさせていただきました。
HPでは、必要なものを必要なだけ供給するといった意味合いでバリアブルパーツサプライとしました。
"variable parts"は、「可動部品」という訳があるため、こちらの意図とはネイティブ的には異なった感も否めませんが 「ユーザーのニーズに柔軟に対応する部品供給」といったコンセプトです。

<2017.8>
 作製して、「これはいいと思ったものについて(&耐久性が検証出来たもの)」、下記にまとめました。

       
写真 品名・適合 機能・仕様納期価格(外税)
シフトスイッチ(タイプ4)・LA400K(CVT) パドルシフトと同機能を有するスイッチ 約1ヵ月 16,800円
電動格納ミラーR, L・LA400K,L880 スイッチで展開/格納が可能(元のミラ-にモーターを埋込ます。)
オプションでドアロック連動可能
約1.5ヶ月 30,800円(←元のミラーをご提供いただく)
 
AT(CVT)シフトパネルイルミネーションパネル・LA400K,L880 オリジナルのシフトパネルの文字を発光させます。
約1.5ヶ月フトパネル 10,800円(←元のシフトパネルをご提供いただく)
LA400k_J-modeディヒューザ用薄型バックフォグユニット アミの部分を交換。常時点灯、点滅、消灯をSWで選択可能。
VRにより点滅間隔変更可能。
約1.5ヶ月。J-modeディヒューザの一番初期型のもののみに対応
「タイプ〜」の記載のないモデルのみ。
16,000円
 取付マニュアルは付属しますが、取付自体はすべて、ユーザー様で行っていただきます。
取付工場については、別途ご相談ください。
 注文・お問い合わせは、お手数ですがメールでお願いいたします。

お問い合わせは、下記までご遠慮なくお願いいたします。
  バリアブル パーツ サプライ